スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「抗酸化作用」ってなんなのぉ?

美白になり隊っ!
先回はそのビタミンCを肌から効率よく吸収されるようにしたのが、「ビタミンC誘導体」でどんな作用があるか?
少し触れました。
今日はさらにもう少しツッコんで…
「抗酸化力」、「抗酸化作用」って何なのぉ?
…というお話です。
「抗酸化力」とは、簡単に言えば、活性酸素の害を阻止する力のことです。
また、身体の中をさび付かないようにするのが「抗酸化作用」です。
酸化を防いで美白を保つのです。
なんとなくイメージできますか(・_・?
…はいっ…もう少し詳しく説明しろ…と…(^ω^;)
まずこの2つを理解するためには、美白キーワード「活性酸素」もことを知る必要があります。
「活性酸素」という言葉は、おそらくみなさんも聴いたことがおありかと思います。
人間は呼吸により酸素を吸収します。
それが体内に取り込んだ食物の栄養素と結びついてエネルギーを生成します。
その時に使われなかった酸素が「活性酸素」となります。
「活性酸素」の意味はこれでつかめたでしょうか(・_・?
「活性酸素」はふつうの酸素と比べて、モノを酸化する力が非常に強い酸素です。
例えば、皮をむいたリンゴが茶色くなったり、鉄がさびたりするのが酸化です。
でも、「活性化酸素」にはそれ以上の酸化力があります。
それで、体もその影響を受けてサビてしまわないようにする必要があります。
これで抗酸化力が必要だということが、なんとなくお分かりいただけましたか(・_・?
では、次回美白キーワード「活性酸素」についてもう少しレクチャーしたいと思いますo(^o^)o

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。