スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さまざまな「ビタミン誘導体」の効果は?

さてさて、「ビタミンC誘導体」について検証している美白になり隊っ!ですが…
今日は今まで見てきたさまざまな「ビタミン誘導体」の効果はいかほどのものなのか?!
…それを見ていきたいと思います(`ω´ゞラジャッ
今までもご説明してきたとおりビタミンCは、人間にとって様々な局面で重要な役割を果たしなくてはならない物質の一つです。
しかし、人間はビタミンCを体内で合成することができないため、食物などを外部から摂取する必要があります。
それでビタミンを多く含む美肌、拡張して言えば美白料理などもご紹介してきました。
それでも…
美容分野でも重要な役割をもつビタミンCですが、食物から摂取する場合は、体内のまず必要となる部分からビタミンCが使われるため、どうしても肌への効果は後回しになってしまいます。
美白を最優先して作用してくれればいいのに…
そんなこんなで、肌ケアのためにビタミンCの効力を発揮させるためには、直接肌から吸収させるのが近道です。
でも、厄介な事に、ビタミンCが直接肌に吸収されるのはごく微量で、配合を多くしてもその効力を発揮できないばかりか、かえって肌に余分な刺激を与えてしまうことになりかねません。
そのビタミンCを肌から効率よく吸収されるようにしたのが、「ビタミンC誘導体」です。
強い抗酸化力で美肌の大敵「活性酸素」の発生を抑え、皮膚の抗酸化作用を高めます。
「抗酸化力」とか「抗酸化作用」とは(・_・?
それについてはまた次回!
お楽しみにぃ~o(^o^)o

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。