スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンC誘導体とは何ぞや??

美白になり隊っ!
今日はビタミンCの誘導体とは何ぞや??
…という方必見!
美白に効くと言われている「ビタミンC誘導体」について検証していきます。
ビタミンC(詳しく言えば、L-アスコルビン酸)は、活性酸素の除去、ニキビの色素沈着の防止、メラニン色素抑制など様々な効果が期待され、美肌・美白のためには欠かせない成分です。
しかし、ビタミンCは安定性が低くて空気に触れると酸化しやすく、水に溶かすと活性を失いやすいという性質があります。
またビタミンC自体が肌への吸収がされにくいという性質も持っています。
さらに、ビタミンCは濃度が高いほど効果を発揮するようですが、そのために肌がヒリヒリしたり皮膚トラブルを引き起こす原因となる場合もあると言われています。
じゃあどうすればビタミンCを含んだ「美白化粧品」 を作れるの~?
…という疑問に答えたのが「ビタミンC誘導体」です。
「ビタミンC誘導体」は、角質層への透過を良くします。
また、肌に吸収されてからメラニン色素に近い距離で酵素反応によってビタミンCに変化し、しかも長時間活性を持続する性質があります。
このようにすることで、吸収されにくいビタミンCを肌へ浸み込ませることができるようになってきたのです。
「ビタミンC誘導体」はさらに進化を遂げていますが…
それについてはまた次回!
お楽しみにぃ~\(^o^)/

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。