スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美白化粧品の成分

美白になり隊っ!
今日からは化粧品をどうやって選べばいいのか(・_・?
これを検証していきます。
美白化粧品は現在大人気です。
テレビCMや雑誌でもすっかり有名になっており、「美白化粧品」という言葉は多くの人が知っているのではないでしょうか。
種類も、美白化粧水・美白美容液・美白パック・美白クリーム・美白ハンドクリーム・美白ファンデーション…などなど、実にたくさんあります。
しかし、「美白化粧品」については、消費者とメーカーとの間で認識のズレがあるようです。
どんなズレでしょうか??
美白化粧品とは、大手メーカーなどの定義によると、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ、という化粧品のことをいいます。
つまり、肌を白くする、ということではないのです!
知っていましたか(・_・?
言い換えれば、「美白化粧品」は、肌色そのものをかえてしまうのではなく、現状維持、もしくは肌色を今より暗くしないことができる化粧品、ということになるのです。
「美白化粧品」は、基本的には予防的に使うのが正しい使い方です。
紫外線によるシミやソバカスを防ぐための化粧品という考え方なのです。
「美白化粧品」に配合されている美白成分には、いろいろな種類があります。
それぞれの特徴を知っていると、「美白化粧品」をより効果的に使うことができます。
選ぶときにはどんな用途に効くものなのか??
しっかりチェックしましょう!

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。